避妊する女性は美しい

避妊はコンドームだけじゃない

避妊の方法として、最もポピュラーなものはコンドームの使用です。
コンドームは正しく使えば避妊効果も高く、性病を防ぐこともできるので非常に優秀な方法となります。
しかし、避妊方法はコンドームだけではないので他の方法についても覚えておくと良いでしょう。

まず、コンドームよりも妊娠を防ぐ効果の高いものとしてはピルがあります。
ピルを飲むことによって、体のホルモンバランスが妊娠している時と同じ状態になることから妊娠を防ぐことができます。
正しくピルを服用していれば、100パーセントに近い確率で妊娠を防ぐことができるので、絶対に妊娠したくない場合には最も優秀な方法となっています。
ただし、性病などを防ぐことはできないので妊娠をしないからといって、不特定多数の相手と性行為をするのは性病のリスクが高まってしまいます。

男性が行う避妊方法として、膣外に射精をするというものがありますがこれは避妊方法として確実性の乏しいものとなります。
理由としては射精のコントロールというのは完全に行うのは難しく、気付かない内に精液が漏れてしまうことや我慢をすることができずにそのまま射精をしてしまうことがあるので、リスクの高い方法となります。
また、性病も防ぐことができませんからこの方法は避けるようにしましょう。
ただし、夫婦などでできてしまった時にはそれはそれで構わないというのであれば、手軽にできてある程度の効果もあるので利点がないわけでは有りません。

次に妊娠をしない日を選んで性行為をするという避妊法もありますが、これも理屈としては正しくても正確に妊娠をしない日を見分けることはできません。
もちろん、これも性病を防ぐことはできませんから、やはり妊娠してもそこまで困らない夫婦などが用いる程度に止めておくべきです。

ページの先頭へ戻る