• 避妊薬の用途と蕁麻疹について

    2016年11月30日

    避妊薬とはピルともいい文字通り、避妊を用途とした薬になります。2種類の女性ホルモンが含まれており、卵胞ホルモンと黄体ホルモンが作用することによって、排卵を制御するとともに子宮頚管の粘膜を変化させて精子を子宮に入り難くし、子宮内膜を変化して受精卵を着床しにくくする働きをします。 ほぼ100%ともいって...

    記事の続きを読む